レッスン方針

方針

教育方針イメージ

個性を大事にしたレッスンを

一人ひとりの性格が異なるようにピアノを学ぼうと思った方の目的や取り組み方も千差万別でしょう。
山中ピアノ教室ではお一人おひとりの目的に沿いながら、得意な面は伸ばし、不得意な面は補ってあげるような教材や選曲を考えたレッスンを心がけています。


目標

目標イメージ

受け身でなく自分自身の力で音楽を作り上げていく喜びを

「どのように強弱をつけたいのか?」「ペダルはどう踏みたいのか?」「どんな曲調だとおもうか?」などこちらから答えを言わずあえて生徒に考えてもらうような問いかけをします。それによって驚くほど豊かな生徒の音楽性が見えます。言われたことを表現するだけでなく、自分自身の内側から出てきた音楽性を大事にしたいという考えからです。
「ピアノを通し、音楽で文字通り「音」を「楽しむ」ことを体験して欲しい」
そのために山中ピアノ教室では音響にこだわったレッスン室になっています。


主な年間行事

内容 日時
山中ピアノ教室 ピアノ発表会 毎年3月頃
ピティナ ピアノコンペティション 毎年夏頃
ピティナ ステップ 年中
グレンツェン ピアノコンクール 毎年夏頃
日本ピアノ教育連盟 ピアノオーディション 毎年秋頃